PMI認定資格「PMP(Project Management Professional)」を受験し合格しました


ダディ伯爵は、PMI認定資格「PMP(Project Management Professional)」を受験し合格しました。
受験後のホットな情報を忘れないうちに記録していきます。

1.受験準備

ダディ伯爵の勉強量は、以下の4点で約2か月弱。

  • 「PMP試験合格虎の巻 第6版対応」の各章3周
  • 「PMP試験合格虎の巻 第6版対応」の200問2回
  • 「プチまな PMP試験 第6版 合格編」530問1周
  • 「PMBOK第6版PDF」随時参照

PM/PL経験は10年以上あるベテランですが、虎の巻1周目はわからない単語だらけで読む気が失せるもなんとか読破。虎の巻の200問は、1回目は112問正解で6割に届かず。
虎の巻2周目でなんとなく聞いたことある単語に変わり、3周目でようやく頭にインプットされました。虎の巻の200問リトライ。2回目は188問正解で9割以上でした。
ここまでで約1ヶ月強。
追い込みするため、試験日を2週間先に設定し、プチまな合格編を開始。
最初は長文に苦戦し1日40問ペース。慣れると1日60問ペースにアップ。試験2日前にプチまな合格編1周完了。
PMBOKのPDFについては、虎の巻とプチまなの補完として辞辞書代わり。
試験前2日間は最後の追い込みとして、出題割合の多い箇所をPMBOK熟読、まだ目を通せてなかったパート2と付録もさらっと目を通して受験を迎えました。

2.受験直前

試験申し込みは2週間前にしたけど、平日しか空いてず休暇を取っての受験。
しかも14時からの試験しかとれず、午前中は暇だったので、受験記でよく出てくる「PMPパーフェクトマスター PMBOK第6版対応」を試験会場近くの本屋で立ち読み。
「PMP試験合格虎の巻 第6版対応」より少し分厚く、より詳しく書かれているので教科書としては確かにまとまっている気がしました。
その後、好きなランチとデザートを食べ、トイレも済まし、いざ会場へ。
会場に着くと、コロナ対策の貼紙を読まされ、スマホとウォッチの電源を切れと言われ、ポケットの中身もすべてロッカーに入れろと言われました。
ダディ伯爵のウォッチは、電源を切ったことがなく、ググってみたが、フライトモードしか出来ず、その旨を伝えたら小言を言われ、渋々、試験会場に通して貰えました。
最後に、メガネとポケットチェックをされた後、試験部屋に通されて試験開始。

3.試験中

1問1分ペース戦略で挑んだが、前半戦(89問目まで)は何故だが長文でかつ日本語訳が意味不明で英文チェックを余儀なくされ1問1分ペースが守れず焦った。
89問終了で見直し画面が表示され、休憩タイム。
見直しチェックを入れていたにも関わらず、見直し時間が勿体ないし、恐らく前半にダミー問題があったのだろうと思い半分取れてるだろうと思い、後半戦に時間の余力を残すため、即、休憩ボタンをクリック。
試験会場を出ると、ペーパータオルを渡されトイレへ。戻ったらまたメガネ、ポケットチェック。
後半戦(90問目から)も1問1分ペースで解くことを心掛け、200問終了時点で残り60分。
見直しチェックは20問ぐらいあり、1問1分で見直しし、40分残して終了。
前半90分、後半90分、見直し20分、合計200分の戦いでした。
後半戦のほうが問題数が多かったけど、短文が多かったせいか、1問1分以内で解けました。

4.試験結果

結果は無事に合格。

Overall Performance: PASS

  • Initiating:Below Target
  • Planning:Target
  • Executing:Target
  • Monitoring and Controlling:Above Target
  • Closing:Below Target

出題割合の大きなPlanning、Executing、Monitoring and Controllingは合格点だったけど、出題割合の少ないInitiating、Closingは合格点以下というでした。
PMIのCertification Exam Reportを見るとTarget真ん中あたりの成績だったようです。

5.所感

所感としては、5個のプロセス群10の知識エリア49プロセスのどれに関する問題かを把握し、未来の質問か過去の質問か現在の質問かを見極め、冷静に消去法で回答を絞れば、なんてことはない問題のレベルでしたが、日本語訳はGCP試験とは比較にならないくらいレベルが低くAWS試験やMicrosoft試験よりもひどかった。

  • 変更要求を問う問題
  • 品質コントロールを問う問題
  • 特性要因図を問う問題

が多かった印象です。
ちなみに、計算問題は5問ぐらいで、PMIイズムを問う問はほとんどなかったように感じました。


 Current
PMI認定資格「PMP(Project Management Professional)」を受験し合格しました PMI認定資格「PMP(Project Management Professional)」を受験し合格しました
ダディ伯爵は、PMI認定資格「PMP(Project Management Professional)」を受験し合格しました。受験後のホットな情報を忘れないうちに記録していきます。 カテゴリ:GCP入門合わせて読みたい Google
2020年09月05日
Next 
GCP認定資格「Professional Cloud Architect」を受験するための勉強方法 GCP認定資格「Professional Cloud Architect」を受験するための勉強方法
ダディ伯爵は、GCP認定アソシエイト資格「Associate Cloud Engineer」を取得の1ヶ月後にGCP認定プロフェッショナル資格「Professional Cloud Architect」を取得しました。受験後のホットな情報を
2019年09月30日
  TOC